--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.30

梅雨ですね。


あまりのジメジメに耐えかねて、
我が家では、ついにエアコンからも雨が降りだしました。




しかも、かなりの極地的豪雨・・・



2007.06.20

弱気



ああ、今年もまた熱い夏が始まった(っぽい)。
自転車通勤、終了。
2007.06.17

おイッス!




老いたイスです。


最近、どうしても
記事の中にダジャレ的な要素を入れたくなっちゃうんですけど、
このダジャレってやつ、
よく「おやじギャグ」とか言われてバカにされてますよね?
でも僕の実感として、子ども達は結構ダジャレが好き。

だからダジャレって、
もはや「おやじギャグ」なんかじゃなくって、
どちらか言うと「子どもギャグ」だと思うんですよね~。


梅雨入りしたとの噂の中、今日も東京はいい天気です!
2007.06.14

月、欠ける。




月の兎が、大きく欠けた。

陶器のドリッパーとぶつけてしまった瞬間、
何か白いものが飛び散った。
ドリッパーが! と思いきや、欠けたのはポットの方だった。
どうやら琺瑯は、陶器よりも脆いらしい・・・

欠けた部分は、いやに目立った。

はじめから無いんじゃなくって、
以前は在ったものがなくなるって、妙に気になる。
どうしても、そこに目がいっちゃう。

目がいっちゃうだけならまだしも、
ひどい時は、そこに目が、
ホントにくっついちゃうから、困ったもんだ。



どうか錆びないでおくれ。
いつまでも、そうして笑っていておくれ。
2007.06.07

無い。


前回の記事で、
我が部屋のことについて少し触れたので、
ついでにもうひとつ、今回はかなりショッキングな事実を・・・

僕の部屋は、なんと、
玄関からベッドまでの距離が無い。

え?どういうこと?って思うでしょ?
つまりは、こういうことです。




ね?
まぁ、強いて言えば10cmくらいあるのですが、
でもやはり、無い。

僕は酒は全然ダメだけど、
ベロンベロンに酔っぱらって帰ることがあったら、きっと楽ですよ~。
玄関入ってすぐに倒れちゃっても、
目を覚ました時には、しっかりベッドの上ですから。
2007.06.05

隠れたい願望?


神田明神付近の道端で見つけたブロック。
車に突っ込まれることが多いのか、とても主張した色に。




約10年前、
一人暮らしを始めるにあたって揃えた家具のうち、
テーブルとイスは赤く、本棚は青く塗った。
(今はもう、どちらも無いけれど・・・)
確か、映画「気狂いピエロ」の原色使いに憧れてのことだったと思うが、
その時、なぜか黄色は使わなかった。

黄×黒の組み合わせは一般的に「注目色」と言われていて、
例えば線路の踏切や、道端の注意書きなど、
目を向けられるべき箇所によく配される色ですが、

そのことと関係があるかどうかは別にして、
かつて、なぜか黄色を使わなかった僕の部屋は、
大きく隣の家に向って開かれた窓があるにも関わらず、
訪れた友人に「隠れ家みたいだ・・・」と言われたことがあるのです。
2007.05.19

わんっ!



びっくりした?
2007.05.12

ツーは



色そのもの
なんていうものは存在しない。

僕らは色を見る時、常に、
その色を帯びた「何か(の質感)」
と同時に見るんであって、
色そのものだけを見るわけじゃない。

リンゴの色を見る時、
僕らは同時に、
リンゴの皮の質感も見ている。

絵本の色を見る時、
僕らは同時に、
絵本の紙の質感も見ている。

色そのもの
なんていうものは概念でしかない。
単独の、実在としての色なんて、
自然界には存在しない。


まぁ、それはいいとして・・・


コーヒーを飲むっていうのも、常に、
味だけじゃなく「温度」を感じながらのことですよね?

そろそろアイスコーヒーの美味しい季節がやってきますが、
通(ツー)はやっぱり、一年中、
あつあつのホットでいくべきなのでしょうか?
2007.05.08

実は、



この連休中に限り、
ブログの更新は姪が担当しておりました。

「 いちばん大事にしたいのは視点ね、視点。
  物事をもっと自由に、色んなふうに見ていたいの。」(姪・談)

とのことでした。
姪さん、どうもお疲れ様でした~(笑)



しかも、僕にもできないブラインドタッチ・・・
2007.05.04

だらぁぁぁぁ



今日の新潟、25度はあるらしいよ。
実家犬のヴィヴィもだらけてる。

あちぃ。
だけど、気持ちいい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。