--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.28

あと一歩

本で読んだんですけど、
過去を思い出す時にはたらく脳の領域と、
未来を想像する時に活動する脳の領域は、非常に近いらしいんです。

そういえば、もうちょっとで思い出せそうな「あと一歩」と、
いいアイデアが出そうな「あと一歩」、
両方とも、細い糸をたぐり寄せる様な感じが似ている気がします。

思い出にひたるって、けっこうクリエイティブ?
この記事へのトラックバックURL
http://lionni.blog42.fc2.com/tb.php/53-848892ef
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
オリーブさん、ありがとうございます。
僕もよく思い出にはひたります。
そういうものが、はっきりとは意識していませんが
今の自分を作っているのかな?と思います。
jasuminさんへも書きましたが、思い出す際の「あと一歩」の運動、
いっぱいして下さい。(笑)

次男くん出演で、実写版「ジルベルトとかぜ」創ってほしい!!
Posted by littleblue at 2006.03.29 01:59 | 編集
jasuminさん、あらら、そういう解釈もありますねぇ。なるほど。
たぶん、増えて来て焦っても、その「あと一歩」を
掴む際に脳が活動することが大事なのでは?
ちなみに、またその本に書いてあったのですが、
脳へのご褒美は、魅力的な人と目を合わせること(アイコンタクト)だそうです。
いっぱいして褒めてあげてください!(笑)
Posted by littleblue at 2006.03.29 01:49 | 編集
ふ~ん、なるほど。
思い出にひたりやすい私としては、
ちょっとはげみになるなぁ。
でも、jasuminさんがおっしゃるように、
「あと一歩」のまま思い出せずに終わることが増えると、
やっぱり焦ります。(笑)

↓のジルベルトくん、うちの次男の顔に似てるような・・・
絵本、「ピーターといす」のピーターくんに似ていると
言われたことあります。
Posted by オリーブ at 2006.03.28 20:54 | 編集
そう考えると、前者の「あと1歩」も少し安心(笑)
結構増えてくると焦りますよ!

それにしても、別々の脳で後者の「未来の想像」のために
前者の「過去」の経験も使いまくる訳よね。
これってすごい!
誕生日には一時も休まない心臓をほめてあげたくなったけど
今夜は脳もほめてあげなきゃ!
脳で考えてね!(笑)
Posted by jasumin at 2006.03.28 16:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。