--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.17

おイッス!




老いたイスです。


最近、どうしても
記事の中にダジャレ的な要素を入れたくなっちゃうんですけど、
このダジャレってやつ、
よく「おやじギャグ」とか言われてバカにされてますよね?
でも僕の実感として、子ども達は結構ダジャレが好き。

だからダジャレって、
もはや「おやじギャグ」なんかじゃなくって、
どちらか言うと「子どもギャグ」だと思うんですよね~。


梅雨入りしたとの噂の中、今日も東京はいい天気です!
この記事へのコメント
部長、これ ↓
「just meet!」で「jasumin」とかけてたんだぁ。
今気づきました・・・

レベル高すぎっす・・・



jasuminさん、
入部には、現段階での実力は問いません。
やる気と、ちょっとばかりの「恥知らず」があれば。
(あ、こんなこと言うとまた部長からお叱りが・・・)

そして、入部したからって、特に何もありゃしません(笑)
Posted by littleblue at 2007.06.26 12:45 | 編集
すみません。またまた横レスさせていただきますね。

オリーブさん、実は私お引越ししています。
littleblueさんがリンクしてくださっている
「まいにちまいにち」が新しい家なのです。

私はまだまだ入部には力不足なのですが、
よろしければ、またお話しましょうね。
Posted by jasumin at 2007.06.26 09:32 | 編集
just meet! jasuminさん☆
お会いしたかった~
jasuminさんは、ブログお休みしてるんですよね。
でも、お元気そうでなによりです。
私も、幼稚園と学校の役員、そして趣味にと、
充実した日々を送っていますよ~
リトさんのおかげ、嬉しいっす!
jasuminさん読んでくれるかなぁ~☆

Posted by オリーブ at 2007.06.24 22:20 | 編集
jasuminさん、

これはオリーブさんがお返しするものなんでしょうか?
もしよかったら、オリーブさんどうぞ。

そしてもしよかったら、jasuminさんも
是非とも入部を。
Posted by littleblue at 2007.06.23 07:55 | 編集
部長(←もうすっかりこの呼び名に)、
すんません・・・
自分を見失うところでした・・・

そうっす。俺、恥ずかしくなんかないっす。
そして部長も、しつこくなんかないっすよ。

随分と話を広げてくれたこのイスですが、
古いだけじゃなく、背もたれが折れ曲がってるところが、
ご老人っぽい、かと。
Posted by littleblue at 2007.06.23 07:52 | 編集
(littleblueさん、ちょっと横レス。)

オリーブさん、お久しぶりです。
オリーブさん、脱帽です。

見逃さないとは、さすがです。



Posted by jasumin at 2007.06.23 06:43 | 編集
恥ずかしくなイッス!

ちょっと、しつこいかぁ~?
Posted by オリーブ at 2007.06.23 05:35 | 編集
追記

なんか、ここでの会話、
他の人に読まれたら恥ずかしッス・・・
Posted by littleblue at 2007.06.20 12:41 | 編集
部長!

自分のダジャレを、
自分で説明しちゃダメっすよ!
(あ、ツッこんじゃった・・・笑)

そうですね。
ハズした時は、そのまま放っといてもらおうかな。
放っとかれてる姿がまた、
可哀想でウケるかも知れませんもんね。

イスネタ3連発、どうもご馳走さまっす!
しかも英語まで入っちゃって、さすが部長っす!
Posted by littleblue at 2007.06.20 12:29 | 編集
再度、おい~っす!
ダジャレを外しても、ツッっこんじゃっちぇあ(チェア)~ダメダメ!
ダジャレは、自分が楽しめばいイッス(いい椅子)!
おばさんも、永遠に子どもでいたイッス!
Posted by オリーブ at 2007.06.20 12:05 | 編集
子と理さん、ありがとうございます。

「子どもが言ってるから子どもギャグ」って、
やっぱりお子さんも、そう言ってましたか?

僕の考えることは、子どもと一緒・・・(笑)

アハハ、でも嬉しい。
いつになっても、いい意味での子どもでいたいです。
(悪い意味では、もうなっているので・・・)

そのうち何かいい作品ができたら教えて下さいね~。
Posted by littleblue at 2007.06.19 20:34 | 編集
みずぞうさん、ありがとうございます。

おやじギャグはですね~・・・
(っていうか「子どもギャグ」だっつーの!)
パッと思いつくんじゃなくって、
ずぅ~っと考え続けて、絞り出すんですよ。
そこまでしないと、僕の域には到達できません(笑)

ぜひ、一緒にがんばりましょうッス!(←ややムリあり)

もし僕が、すっごい外してた場合は、
どうぞ遠慮なくツッこんで下さいね~。
Posted by littleblue at 2007.06.19 20:28 | 編集
うちの子どもも、すきです。ダジャレ。

そして、昨日同じ事を言ってました…
子どもが言ってる時は、子どもギャグだよ~、って。
Posted by 子と理 at 2007.06.19 15:18 | 編集
「おやじギャグ」って結構高度だと思いますよ。
すっごい外してるのは別として・・・

だって、パッと思いつかないです。
いつもlittleblueさんにはやられてますけど
うまく返せないのがくやしいです(>~<)

わしもがんばるッス!!
Posted by みずぞう at 2007.06.19 11:11 | 編集
なっちょさん、ありがとうございます。
勇気が湧いてきました。

このブログ自体も「日記を公開するなんて」って、
否定的に言う友人もいたりするんですが、
(まぁ、僕のは日記じゃないけど)
単純に、見て楽しんで欲しいっていうのあるんですよねー。
もちろん、自分でも楽しいし。

あ、それと、
むりやり語尾を「~っす」で締てもらっちゃって、申し訳なイッス。

余談ですが・・・
なっちょさんの前にコメント頂いているオリーブさんは、
我がダジャレサークルの部長なのですよー。
(僕が勝手に任命させて頂いてるだけ)

部員、2人しかいないって噂も耳にしますが・・・(笑)
Posted by littleblue at 2007.06.19 06:48 | 編集
先日、音楽家羽田健太郎さんが亡くなりましたが、
彼が司会をしていたテレビ朝日「題名のない音楽会」
の追悼番組の中で、前田憲男さんが「ハネケンさんは
おやじギャグの細胞で80%できていた。おやじギャグ
っていうは、人を喜ばせたい、それで自分の楽しみたい
というものの最たるもので、それって音楽をやるには
一番大事な要素だ」というような内容のことを仰って
いました。
そう、おやじギャグって崇高なもんなんです!
力説してしまったっす。
Posted by なっちょ at 2007.06.18 13:19 | 編集
あっ! 部長! チワッス!

俺ひとりじゃなかったんすね!
やっぱ部長は、見守ってくれてたんすね!

俺、嬉しイッス!
頑張るっす!
Posted by littleblue at 2007.06.18 06:20 | 編集
おい~っす!
ナイッス!!なギャグ、すごイッス!!
失礼しましたぁ~
Posted by オリーブ at 2007.06.17 22:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。