--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.15

オイッス



チャリンコで信号待ちをしていたら、
隣で並んで待っていたおじさんが、
マスクの下で、「おっ」とか「よいっ」とか
言葉にならない声を発していた。

僕はもう、
10年くらい一人暮らしているから判るんだけど、
独りで、誰にも会わない連休中とか、
風邪で数日休んでいる時とか、
しばらくの間、誰かとしゃべる必要のない日が続くと、

次に声を発するだろう時、その第一声に、
本当に自分は声が出るのか? と不安になることがある。

そのおじさんが、
そんなに哀しい理由で「おっ」とか「よいっ」とか言って
発声の練習をしていたのかは判らないけれど、
もしそうだとしたら、

その気持ち、とてもよく判る。
この記事へのコメント
jasuminさん、ううむ、確かに。
笑えるようだけど、笑えない人もいるかも。
っていうか、僕もきっと笑えない時はある。

ホントに淋しい時は、
買う物もないのに、店員さんとの会話を求めて、
ショッピングに出かけたりしますからね。
それで、久しぶりだから上手く話せなくて、
ガックリして帰ってくる・・・みたいな(笑)

いずれにしても、
笑えるっちゃ笑えるけど、
かなりシリアスな話でもあります、はい。
Posted by littleblue at 2007.04.25 21:30 | 編集
これ 読んだ時、くぷぷと笑えました。
今、うちにただいまと帰ってくる人が、まさしくそうだからです。

ひとりで仕事をしているので、誰とも会話しないこともしばしば。
そんな中で、コンビニのお兄さんに「温めますか?」と訊かれ
久しぶりに口を開けると、思いがけず大きな声で「はい。」と返事をしていたり・・・
急なことで声が裏返っちゃったり・・・(笑)

こういうこと 誰かに話すと笑い話になるから救われる。
 
きっと、救われない人もたくさんいるよね。
Posted by jasumin at 2007.04.25 13:14 | 編集
みずぞうさん、おはようございます。

「二人分の会話」しちゃうんですか?
た、たのしそうですね・・・

映画のシーンとかで、たまにありますよね。
本人にとってはちゃんと相手がいて、その人と話しているんだけど、
旗から見ると、独りごと言ってる・・・
それを「本人視点」と「旗から視点」で交互に描く、みたいな(笑)

巨大すべり台の時も、
そんな、素敵な世界だったのでしょうか?
Posted by littleblue at 2007.04.19 07:41 | 編集
わしもわかります、この気持ち。

思わず、確認の声を出しますよ「おー」とか小さく。
それから独り言もかなり多いです。

一人で充分遊べるタイプです。
二人分の会話をしている時があります・・・

端から見たらかなり危険な人物だと思います・・・
Posted by みずぞう at 2007.04.18 11:59 | 編集
miyacoさん、

あ~、ありますね。
僕は口笛が多いけど、自覚的です。
「気分がいいんだから、しょーがないじゃん」みたいな。

でも、
>頭の中で鳴ってた歌を途中から歌いだしちゃったり
ってのは、その「途中」がサビだったらいいけど、
ヘンに中途半端なところからだったら、
ご家族は、拍子抜けしちゃうでしょうね(笑)

余談ですが、
高校生の時に尾崎にハマって、家で歌ってたんです。
そしたら家族には「最近はずっと歌ってるね」って不思議がられて、
その時の僕のいい訳は「やっと、歌うべき歌が見つかった・・・」でした。
Posted by littleblue at 2007.04.18 07:32 | 編集
あ~、最近私、一人だと知らぬ間に歌を歌っているんですよ(笑)
家族がいても、頭の中で鳴ってた歌を途中から歌いだしちゃったり(恥)する
こともあります。
もっと恥ずかしいのは、自転車に乗ってたり道を歩いているときも
つい歌っちゃってることがあること!

iPodの聴きすぎです………

でも、声を出す訓練には一番いいかな~
Posted by miyaco at 2007.04.18 00:55 | 編集
ganbaさん、こんばんわ。

はいはい、声、とても出にくいです。
(意識しちゃってるんで、尚の事)
そんな時は、僕もやっぱ「あ~」とか「おいっ」とか
部屋で独りで言ってみるんだけど、
誰も聞いてないって分かっていても、すごく恥ずかしい。
なんでだろ?

僕の場合は基本的に独りなので、その大切さを忘れちゃってるかも。
今、振り返ってよぉ~く考えてみたら、
けっこう一人の時間を浪費しちゃってる気がしてきた・・・

いかん、もっと有意義に、筋トレでもしよう・・・(笑)
Posted by littleblue at 2007.04.16 21:39 | 編集
yumiさん、こんばんわ。

自分の存在が忘れられているんじゃないか?っていう不安は、
声が出ないかも?っていう心配より、辛いよね。
(実際に声が出なくなったら、それもかなり辛いけど・・・)

不安っていうのは、
だいたいその原因がわからないもんだから、
そんな時僕の場合は、エイヤッぁっと思いっきり走ってみたり、
美味しいものをいっぱい食べたりして、
神経を別のところに持っていくようにするよ。
そうすると、走り終えたあと、食べ終えたあとには、
もうだいたい忘れてる。

強くいながら、弱さを忘れないように、
たまには不安になることも、きっと大切なんだろうね。
Posted by littleblue at 2007.04.16 21:04 | 編集
わかります~っ!!
実際ちょっとだけ、声が出にくかったりしませんか?
でもそのうちしゃべらない日が続くのに慣れてしまうと、しゃべってない事にも気付かなくなったりして(^ー^;A
いざ人と話し始めた時に「あれ・・・?なんだか口が回らない・・・」と思って初めて、「あぁそういえば三日間しゃべってなかったんだ」って。
独り言をつぶやく癖でもあればまだ違うんでしょうけどね。

あ、でも別に、引きこもりとか人嫌いとかではないですよ(笑)
ストレスの種類によっては、「人に会わない」っていうのも(私の場合)ストレス解消法のひとつになるんです(^-^)
のそ場合は、独りじゃなく、一人になる時間・・・ですね。
Posted by ganba at 2007.04.16 02:23 | 編集
「しばらくの間、誰かとしゃべる必要のない日が続くと、本当に自分は声が出るのか? と不安になることがある。」

とっても理解できますコノ気持ち。
2、3日人に会わないと自分の存在が忘れられているんじゃないかと、怖くなったり、寂しくなったり。
私は見かけによらず、不安症なのかも。

大切な人が側に居てくれたら少しは不安も軽くなるのかな?


強くなりたい。弱さを忘れずに・・・
Posted by yumi at 2007.04.15 19:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。