--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.23

こちらへどうぞ。



最期のメッセージ・・・?

at 梅が丘
この記事へのコメント
こうめさん、

今更ですが、実はこの日、結構早く着いてしまったので、
ふたりで「緊張するね~」って言いながら、
あの辺をフラフラフラフラしていたのです。
だから、半開きのお店の前を3度ほど通り過ぎていました。(笑)

片方の手袋に「同情すること」かぁ・・・
その言い方は素敵だなぁ。
僕は思いっきり激写しちゃってて、反応がマスコミチック。(笑)


そうそう。以前ブログ上でそんな会話をしましたよね。
だからお店付近でこれを見つけた時は、
もう既に「こうめワールド」が始まっている・・・
と思ったもんでした。
Posted by littleblue at 2007.03.24 08:42 | 編集
jasuminさんへ。

ほんとだ。左上、花びらっぽい。
今となっては確認する手段がないので、
花びらに違いない!それも梅の花びらに!
ということにしておきましょう。

僕らが拾ってあげれば、
「最期」にはならなかったんでしょうけど、
残念ながら、その勇気がありませんでした。(笑)

この後に優しい本屋さんの店長さんが通りかかって、その手袋を・・・
って想像すれば、ほら、物語が始まりそう。
Posted by littleblue at 2007.03.24 08:29 | 編集
うちのではないのに、
親切にお店まで案内してくれてる・・
やさしい手袋だなぁ。


今年は、運良く、わたしのてぶくろは、
2回もしいくんによって拾われて、
だから、3月になっても、まだふたつそろっています。
まだ、油断はできないですけど・・

このあいだ、天沼春樹さんが、「すきなこと」として、
道端に落ちている手袋の片方に同情することって書いていて、
なぜかlittleblueさんを思いだしました。

かえるのようなあざやかな緑の手袋を見つけたら、
拾っておいてくださいませ。

Posted by こうめ at 2007.03.23 19:14 | 編集
行く手は 本屋さん?
 
路上の一部白いところが 花びらに見えています。
だといいなぁ、そうに違いない!と(笑)

でも、「最期」はダメよぉ~!
ま、綺麗な状態なので、淋しくないです。
時々見かけるこういうシーンは、
かわいそうな場合が多いので。。。
Posted by jasumin at 2007.03.23 14:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。