--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.19

Apple Store Ginza



近くで座って休んでいたおばあちゃんが、

「アップルなんだから、赤くすればいいのにねぇ」と言っていた。

確かにそうなんだけど・・・
いろんな意味で評価の高いアップルデザインも、
おばあちゃんの手にかかってしまえば、こんなもんなんだなぁ
と、しみじみ思った。

いとも簡単に「赤くすればいい」と言ってしまえる。
おばあちゃんって、いや、言葉ってスゴイ・・・
この記事へのコメント
HITTER鶴さん、おはようございます。
(って、イタリアは何時なんだろ?)

そうですよね。
色んな分野に言えることと思いますが、
作り手の苦労と、受け手の受け入れ姿勢(?)とは
全く別ものであることが多いですよね。

だから、その手間を知った時の感動と、
逆に、手抜きを知った時の落胆と・・・

一番泣かされるのも、また一番励まされるのも、
やはり、こんな「素直な」言葉であるような気がします。
Posted by littleblue at 2007.03.21 10:10 | 編集
ともちゃん、おはようございます。

このアップルマーク、
特に深い意味がなさそうなところが好きです。
ま、ホントはあるんだろうけど「深い意味」というよりは、
作った人たちが、ただ「好きだった」って理由なんじゃないかと・・・

それに、りんごを「赤」と決めてしまうのは、
きっと「赤く描かれたりんご」をたくさん見ているからで、
本当のりんごは黄色やら茶色やら、いろんな色が入り交じってますもんね。

素直な言葉を、素直に聞く、
ということを忘れずにいたいですね。
Posted by littleblue at 2007.03.21 09:22 | 編集
みずぞうさん、
こちらもまだまだ寒いですよ。
なので今回は「寒中キョロキョロ」でした。

確かに「アップル」だなんて、
さすが「お銀座」のおばあちゃま方。
僕の実家のばーちゃんなんて、(前にどこかで書いた気がしますが・・・)
「お台場」を「ど台場」、「オリンピック」を「マラソン」ですもん。

そうそう。僕は今はデザインのお仕事ではないんですよ。
好きで、それっぽいことをでやってるだけで。

この言葉は、決して嘆いているわけではなく、
なんか、とても不思議な気持ちで聞いていました。
ホント「そんなもんだよなぁ・・・」って。
Posted by littleblue at 2007.03.21 09:14 | 編集
でも絵本のイラストってこういうことかな、と思います。日々このような言葉に泣かされ、また励まされています。
Posted by HITTER鶴 at 2007.03.21 08:04 | 編集
自分がmacを使っているだけにappleマークにはなぜか反応してしまいます。
とってもかわいい。欠けているところも好き。葉っぱ付きなのもかわいい。
これを赤にしちゃダメダメよ。
りんごイコール赤とは限らないからね。
でも思いっきり素直な言葉だとは私も思う。うん。(*^^*) フフ
Posted by ともちゃん at 2007.03.20 16:15 | 編集
littleblueさんの「キョロキョロ街歩き」シリーズ
(勝手に命名)楽しそうですね。
東京はふらふらできる暖かさになってきたのでしょうか?
うらやましいです・・・

Macのマークとおばあちゃんのコメント、
デザインのお仕事をされているlittleblueさんにとっても、複雑な心境ですよね。
以前はレインボーカラーだったけど、その時だったら
どう反応したのかな、そのおばあちゃん。
でも「アップル」って言っちゃう辺りは、さすが銀座のおばあちゃん。
うちのばーちゃんなら「りんご」であることすら分からないと思う・・・
そもそも「りんご」と「アップル」は同じってわかってないよ・・・
Posted by みずぞう at 2007.03.20 11:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。