--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.03

つかむ。


欲しいものをいくつか持っていないことこそ、
幸福の不可欠の要素である。

ラッセル「幸福論」より



最近、
コーヒー用にと琺瑯のドリップケトルを購入しました。
琺瑯は、直で火にかけると持ち手の部分まで熱~くなっちゃうので、
デザインお任せで、おばあちゃんに「鍋つかみ」をオーダー。

もちろん、
巷にも素敵な鍋つかみはたくさん売っているだろうけれど、
作ったり作ってもらったりってのが、なんかいいなぁ
と思う今日この頃です。
(見えにくいかも知れませんが、微妙にラメが入ってます)

「幸せをつかむ」という言い方がよくされますが、
幸せでも鍋でも琺瑯ケトルでも、それをつかむには、
まず「つかむための何か」を持つことが必要だと思うのです。

・・・はい、すんません。ムリヤリ繋げました(笑)
この記事へのコメント
jasuminさんへ。

そっかそっか。
クリスチャンソンに繋がりますね。
「幸せ」って、結果ではなく、
「過程」の中にあるということでしょうか。

そういう意味では、編み物は一目一目、
その「過程」を存分に味わえることなのかも知れませんね。

僕は、編まないし編めないけれど、
何かを作ることって、
それを見てもらえたり、使ってもらえたりする「誰か」が
想像できるかできないかで、随分と変わってくると思います。

どんなに読者の多い大作家の方でも、
けっこう「ひとりに向って書いてる」と仰る方はいますもんね。
「みんな」を想像してしまうと、どんどん薄められていってしまって、
わけのわからんものになっていく。
その点、「ひとり」への想いは熱いですから、
それが結局は多くの人に届くものになる。
というか、そういうものしか届かない・・・

って、随分と違う方向へ行っちゃいましたが・・・

今日は寒いですね(笑)
Posted by littleblue at 2007.03.07 08:02 | 編集
クリフチャンソンの「しあわせ」の記事を思い出します。
littleblueさんが「静より動」にある幸せって言ったでしょ。
そんなことを。
満たされる幸せもあれば「まだ満たされていない幸せ」もあるね。って。

あ、じゃないや。
鍋つかみ、すごく可愛い。
さすがおばあちゃん、ラメ入ってるし。
おばあちゃん、そのリクエストすごく嬉しかったと思う。
何考えて編んでくれたでしょうね。
編み物って、一目一目だから、それを使う人のこと考える時間が充分あるんだよね。
Posted by jasumin at 2007.03.06 12:54 | 編集
ganbaさん、おはようございます。

あはは。
「無理やり」の割にけっこうイケてるなぁ、
と我ながら思っちゃってました。(笑)
何かを望むなら、その為の心のスペースを
自分の中に用意しなきゃって言いますもんね。

おばぁちゃまは、一年中編み物をしてる印象があります。
姪っ子の帽子やら、愛犬のチョッキやら。
だから、たぶん、このくらいはお手のもの。

ちなみに、ウチも母親は目がたまにチカチカするらしく、
でも、サプリ系(て言ってもたくさんあるけど・・・)は、
けっこう効くらしいですよ。

北海道は、まだ雪でしょうか?
こちらは、さっきまで怪しかったけど、
これ書いてるうちに日差しが・・・
さ、何しよっかなぁ~
Posted by littleblue at 2007.03.04 08:52 | 編集
無理やり繋げたというわりに、なんだか深く頷いてしまいました。
ラッセルの言葉にも、littleblueさんの言葉にも^^

おばあちゃまの鍋つかみ、かわいい♪(*^_^*)
細かい編み物ができるなんて、達者なおばぁちゃま。
うちの母は、もう目がチカチカして編み物ができないって嘆いていました(^_^;)

Posted by ganba at 2007.03.04 02:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。