--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.22

ただ、抜粋。


子供の領分の中に、全てがある。
最高の知性を身につけ、洗練と博覧強記を追求し、それでいて、
公園でBB弾を見つけて喜ぶような、子供の心を忘れずにいなさい。
夢中になって遊び、気が付くと夕暮れだった、
あのような集中と強度を、そしてその後の弛緩のまどろみを持ちなさい。
そうすれば、世界はきっとその秘密をあなたに明かしてくれることでしょう。

茂木健一郎 「 やわらか脳 」より
この記事へのトラックバックURL
http://lionni.blog42.fc2.com/tb.php/213-de9c3fcb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
オリーブさん、よくぞ気付いて下さいました!
これは、友人の甥っ子の絵なのですが、(勝手に使ってゴメンね!)
象を描いてるんじゃなくって、
「人間」を「象」に変えてるっていう描き方ですよね?
そこに、なんか変な魅力を感じてしまって・・・

子どもたちが、大人にはないものを持っていることは確かですが、
オリーブさんの様に、
それをしっかりと感じられる感性を持っているということもまた、
素敵なことだと思います。
同じ何かに接しても、そこから学べる人と、学べない人がいますもんね。
(どちらがいいとか悪いとかの問題ではなくて)
ひょっとして学べるということは、相手に何かがあるんじゃなくって、
学ぶこちら側に、最初からあるものなのかも知れないです。
な~んて、今思っちゃいました。

余談ですが、
最近しつこく採上げている茂木さんには、
悪い意味で使われる時の「大人」を全く感じないのです。
(もちろん、ちゃんと大人で、難しい論文もたくさん書いていらっしゃいます)
大人ではあっても、最後まで子どもらしさに付き合ってくれる様な・・・
「大人らしい大人」と闘ってくれる様な・・・
僕の勝手な印象ですが。
Posted by littleblue at 2006.11.25 11:45 | 編集
littleblueさんが、ゾウに変身してますね(笑)

子どもの心を忘れずに・・・って、
いつもそうしていたいとは思っているのに、
子どもと関わっている自分は
時々、つまらない大人だな~と反省することがあります。
子どもから教えてもらえることって、たっくさんです。
Posted by オリーブ at 2006.11.25 04:02 | 編集
りんごさんへ。

う~ん、どうなのでしょう?
僕、あまり深くは考えてなかったなぁ。(笑)
ただ、ちょっと感動してしまって、
皆さんにも読んでみて頂きたくって、
自分の解釈を入れずに、ただ、抜粋してみたんです。

今、考えてみて・・・
僕としては、「その秘密」は自分と外側との間に隠れていて、
(目には見えないけど、確かに在って)
その二つを接触させることで、化学反応的に姿を現してくる、みたいな。
なんだそりゃ?って感じだけど、そんなイメージです。

僕も、探してみますね。
Posted by littleblue at 2006.11.23 13:37 | 編集
“その秘密”は自分の中にある、ということなのでしょうか。
そう感じましたけど。。。答えを探してみます(^^)
Posted by りんご at 2006.11.23 07:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。