--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.23

Good Morning.



キャンドル。
Rin*Tsubaki さんという方の作品。
この記事へのトラックバックURL
http://lionni.blog42.fc2.com/tb.php/202-dfb3b5cc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こうめさんへ。

そういう丁寧な想いで作られるお店は、
訪れただけで(あ、もちろん買いますよ)、満たされる様な気がします。
当たり前だけど、作家さんは一点一点に思いやりがあって、
沢山の商品を一同に目の前にする客側は、
ともするとそういう大切なことを忘れがちですもんね。
自分が作る身になってみると、とても良く分かることなのに。

火をともすと中からぼんやり光る?
それ、ちょっと、良さそうじゃん。

お店で扱ってはいるけれど、
一度も火がともっているところを見たことがない、
ただただ想像する毎日・・・みたいな。
そんな店員さんもナイーヴ(?)な感じで面白いかも。
Posted by littleblue at 2006.10.25 02:11 | 編集
そうなの、予算がゆるせば、
いくらで好きなのじゃんじゃんといれられるの。

でも、作家さんから手渡しされた作品は、
どうしたって手渡しで届けたいから、
そうしたら、好きだからってじゃんじゃかといれるわけには
いかないな・・って、思ってます。

わたしの、とってもわがままだけど、ステキ・・って思ったものが
あんまり好きじゃないところに置かれているのがいやで、
だから、作家さんにも、ここになら置いてもいいって思ってもらってから、
少しずつ扱いたいな・・って、思ってます。

木の実・・さんざしだったと思うのだけど、
まあるいかたちで、灯をともすと中からほんのり光るって、
想像するだけでも、うっとりしてしまいました。
とっても混んでいて、話しかけるのに、何周もぐるぐるしまったのでした。

今年は、もう、頼まれているものでいっぱいで、
来年になったら、卸せるって、
本当に扱わせてもらえるようになったら、
買いにきてくださいねー


Posted by こうめ at 2006.10.24 01:33 | 編集
こうめさん、僕も一昨日に連れて帰ったばかりです。
「工房からの風」からね。

お店の方に聞いてみたら、
普段は東京で扱っているけど、まだ店舗数が少ない・・・
って自信なさそうになさってました。

今度欲しい時は、こうめさんのお店に行けばいいわけだ!
(販売するってことですよね?)
そっか、お店をやるってことは、
本だけじゃなくって気に入ったものをじゃんじゃん入れられるのかぁ。
大変そうだけど、楽しいだろうな。

木の実が入ったヤツは気ずかなかったな。
人だかりで全部見れなかった。
Posted by littleblue at 2006.10.23 20:04 | 編集
jasuminさん、はい、これも僕のおうちにあります。
決して、これが僕のおうちではありません。
(でも、それもいいかも・・・笑)

黄緑の屋根裏ですかぁ?
あそこは熱いですよ~。たまに上が燃えますから。
というか、燃えてなんぼのキャンドルですから。(笑)
お味の方は僕が試しておきますね。

あ、そうだプロフィール画像もそろそろ変えようかな。

Posted by littleblue at 2006.10.23 19:58 | 編集
なんでー!!

このろうそく、お店にいれようと
おもってるんだよー

きのう、お会いして、すっかり気に入ったの。
(木の実がはいってるのが、特に気に入ったの。)

超びっくりした!




Posted by こうめ at 2006.10.23 13:21 | 編集
これもlittleblueさんのおうちにあるの?
 
なんだかプロフィール欄の画像みたい。
ブルーになったりピンクになったりしてますよね。

黄緑色の屋根裏部屋に住みたい気分。
そして キャンドル、美味しそう。
Posted by jasumin at 2006.10.23 13:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。