--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.02.14

たぶん、

「あめが ふるとき ちょうちょは どこへ」
M・ゲアリック=文
L・ワイズガード=絵
岡部うた子=訳

たぶん、自然科学の絵本だとは思うのですが・・・
(実際、表紙の折り返しに「幼児のなかにある自然観察への興味を,
素直に引き出す絵本です」と書かれていますが)

感じずにはいられないのです。
「今ここにはいない誰か」のことを想う気持ち。

“ あめが ふるとき,ちょうちょは,どこへ いくのかしら。

みつばちは,すに,とんで かえれます。
うちの ねこは,げんかんに,さっと,かけこみます。”

自然界の大抵のものたちは雨をしのぐ場があります。
僕たち人間の「ほとんど」も。

“ でも,ちょうちょは どうするのかしら。
はねが ぬれたら とべないでしょうに。”

自分が今、家の中にいる、あるいは傘をさしているのなら、
誰かのことを、もう少しだけ気にかけてみる。
そして、その気持ちのまま何かひとつ行動を起こしてみる。
・・・そんなことを思いました。

“ みなさんは,どうかしら。”

P.S. イラストが最高にきれい。

ame.gif

この記事へのトラックバックURL
http://lionni.blog42.fc2.com/tb.php/15-610ca105
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
jasuminさん、ありがとうございます。
うちの母が聞いたら、涙します、きっと。(笑)
でも、そんな素敵な方でもないです、うちの母。それと僕自身も。
読み返すとキレイなこと書いてますねぇ~。(無責任ですが)
僕の日常を振り返ると、全然出来ていないことばかり・・・
自己嫌悪の日々です。
ほんと、これ以上書かない方がいいんじゃないかってくらい。(笑)

確かに本当に出来るか、やるかというのはまたちょっと別の問題。
というか、勇気いりますね。
本当に相手に傘がいるのかどうか考えることも。

だから色んな意味で「もう少しだけ」気にかけてみる、考えてみる時間を、と。
Posted by littleblue at 2006.04.14 00:12 | 編集
拝見していてLittleblueさんはお母様が優しい方なのでしょうね、なんて母心になってしまった(笑)

人間って、そもそも善(悪じゃない)と思うのだけれど、
「優しい」気持ちは誰でも持てていて雨に濡れた誰かさんを自分の傘に入れてあげたいなって思う。でも本当に入れてあげられるかっていうとそうじゃなくて、それには優しいだけじゃダメで、とても大きな勇気・強い力を伴うかしら・・・?あっ。優しくね優しくね、優しいことは強いのよ?

>誰かのことを、もう少しだけ気にかけてみる。

これはLittleblueさんの言葉?とても優しい言葉ですね。
とにかく自分のことで必死になりすぎちゃうと、こういうことを忘れそうになります。(大きなことは忘れなくても。)
自分のことにさえ必死になれないよりはいいよねって自己肯定するのは簡単なのですが、『もう少しだけ』の気持ちのゆとりもないとしたら私の子供は可愛そうね。
そんなお勉強させて頂きました。(せっかくお休みだった午後にお勉強しちゃったかかんより)
Posted by jasumin at 2006.04.13 14:56 | 編集
もうひとつの方、見つかってしまいました^^;帰省後にfc2に移って、「絵本展」から始めるつもりだったのですが・・・なかなか。

写真、きれいだなんて、素直に嬉しいです☆
私のブログにもコメントしました。
絵本に「感し」ていて、ほんとにびっくりしています。
Posted by trapezium100 at 2006.02.18 17:41 | 編集
trapezium100さん、こちらこそ嬉しいです。
僕の方から、アプローチしたんですから!
ところで、もう一つ「絵本の国」っていう
ブログされてますよね。
あっちの(お子さんの)写真もきれいなのに…。
Posted by Littleblue at 2006.02.17 02:19 | 編集
嬉しいです、ありがとうございます。
早速、リンクさせてもらいました。

エントリーごとに、ふんふん、いいなあ、、と思ってみています。
「記憶」は、今のものなのだなあ、とか。
育児の隙間、「見えないもの」に、思いを馳せることができそうです☆
Posted by trapezium100 at 2006.02.16 15:59 | 編集
わあ!リンクしたいだなんて、もちろんOKですよ。
こちらにも、入れさせてください。

楽しく読めて、その後、外に出たくなるような絵本ですよ。
娘さんも、色んな絵本が見れて羨ましい。
Posted by Littleblue at 2006.02.15 21:25 | 編集
わあ!本当に綺麗ですね。
娘に見せたら喜びそう・・・。

こちらのブログをすっかり気に入ってしまったのですが、リンクさせてもらってもいいでしょうか??
Posted by trapezium100 at 2006.02.15 15:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。