--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.02

Air.



夢でした。

鳥として飛ぶのではなく、
マイケル・ジョーダンとして跳ぶ。

下北沢の古着屋で見つけて、思わず衝動買い。
この記事へのトラックバックURL
http://lionni.blog42.fc2.com/tb.php/144-608e6608
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はじめまして、ドレクスラーさん。
このハンドルネームといい、流川の誕生日を知っているところといい、
おぬし、タダ者ではないですね。(笑)

ジョーダンは神様だけど、ダンクへと向う空中での身のこなしは、
ドレクスラーの方が奇麗なんですよね。
シューズはAVIAだし。

育ち盛りの中・高生が、地道なプレーだけで満足するはずがないんです!
周りにはたまに迷惑かけてた様な気がするけど、
魅せるプレーの方が楽しいっけ!(←どうしてだろう?つい新潟弁が・・・)
Posted by littleblue at 2006.08.07 07:39 | 編集
はじめまして。
自分も中・高とバスケットマンで
ダブルクラッチよくやってました。
地道なプレーよりも魅せるプレーをしたかったです。
littleblueさんは、誕生日も1月1日で
スラムダンクの流川と一緒ですね!
Posted by ドレクスラー at 2006.08.07 00:28 | 編集
ganbaさんはバレーですか。
バスケは怪しいけれど、バレーは本当に背が伸びるらしいですね。

そうなんですよね。
上に書いたことは大げさでも何でもなくて、
「マイケル・ジョーダンにならなりたい」ってその時は思っていたんです。
おかしいですね。上手くなりたいとかじゃなく、
その人になりたかった・・・幼い子の発想です。(笑)

今年の夏は、これを着て懐かしもうと思ってます。
Posted by littleblue at 2006.08.03 01:30 | 編集
オリーブさん、そうですか、ご主人も。
僕は中・高とバスケをやってましたが、
ジョーダン好きに悪い人はいないって、よく言いますからね。(笑)

もちろんダンクはできませんが、
ダブルクラッチ(空中でくねくねするやつ)はよく真似てましたよ。
そんな派手なところだけ見習っていたので、地道なプレーがいまだに出来ません。

ご主人は舌を出して走ったり(ジョーダンの癖)していませんか?
Posted by littleblue at 2006.08.03 01:23 | 編集
バスケ少年だったんですね!
私はバレーのオリンピック選手が夢でした♪
あの頃は「夢」なんて言葉を知らなくて、純粋に「○○になる!」って思ってたっけ。
懐かしいなぁ・・・(*^。^*)
Posted by ganba at 2006.08.03 00:42 | 編集
littleblueさん、バスケやっていたのですか?
うちの主人も若かりし頃、バスケ三昧の生活で、
よくマイケル・ジョーダンのビデオをみせられましたよ。
ダンクシュートは、カッコよかったですねぇ。
Posted by オリーブ at 2006.08.02 21:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。