--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.25



なにかを失くした。
だから、




なにかを見つけることができた。
この記事へのトラックバックURL
http://lionni.blog42.fc2.com/tb.php/124-bdae3eb5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
フラニーさん、ありがとうございます。
がんばります。

そうそう、その時には気付いていなくても・・・
その時に既に解っているような「意図的」なら、
きっとたいしたものは見つかりませんね。たいした穴じゃないから。
穴は、意識しているものじゃなくって、
その先の何かを見つけた後に、気付いたらそこから覗いていた、
そんなものなんでしょうか?

思い出して、よい気持ちになる思い、増やしましょうね。
Posted by littleblue at 2006.06.28 00:24 | 編集
jasuminさん、ありがとうございます。
そうですね、逆もまた然り。
最近、逆説的(?)に考えることが面白いんです。
つまんな~い時に、ひょっとして今の方が面白いのかも?とか、
自分らしさって、自分の外に在るのでは?とか。
色んなことを疑ってみる。
嫌な人みたいですが、たまには意外はFOUNDもありそうで。

茂木さん、テレビ出てましたか?見逃してしまった・・・
ああ、なんか嬉しいことないかなぁ。
って思ってる今が、実は嬉しいとか?(やりすぎですね)
Posted by littleblue at 2006.06.27 23:56 | 編集
ganbaさん、今回はちょっと早めの時間帯ですね。(笑)
「何かいい」で、とても嬉しいです。

色々なことを考えて、試して、作っているわけですが、
結果として、その「何か」を感じとってもらえることが一番です!

ありがとうございます。
Posted by littleblue at 2006.06.27 02:02 | 編集
おお、再びmoonさんがいらしてくれた。

「諸々のことで」落ち込んでいられたのですか?
失くした穴から向こう側を覗いて見て下さいね。

余談ですが、昔読んだある本に、
「太陽と月、どちらにシンパシーを感じるか?」という質問がありました。
moonさんは、そんな感じで「月」なのでしょうか。
Posted by littleblue at 2006.06.27 01:45 | 編集
miyacoさん、ありがとうございます。
もうちょっと長い物語にならないものかと、ただいま思案中です。

詩集に限らず本は、中身ももちろんですが、
装丁が好きかそうでないかによって「大事度」がまったく変わってきます。
気に入らない装丁のものをどうしても欲しい場合は、
買って来て、まずカバーを捨てることから始めるんです。(笑)
作ったヒト、ごめんなさい・・・
Posted by littleblue at 2006.06.27 01:40 | 編集
あー、こういうlittleblueさんのセンスが
ほんとうにうらやましいんですよー。

こんな経験、わたしにもあります。
そのとき気づかなくても、あとからそう思うことも。
ちょっと切なく、思い出すと傷がうずく失くし物。
けれど、今ならそこから得たものがあると確信できるから
思い出しても平気ですよ♪
Posted by フラニー at 2006.06.26 23:52 | 編集
その両方 ありますよね。
なくしたから見つけられるものと
手にしたから 失ってしまうものと。

でも 光が差し込むFOUNDは 
きっと素敵な発見に違いない。

茂木さん、昨日テレビでみました。
「脳は嬉しいことが好きなんですよっ!」って
一番嬉しそうに話していました。
littleblueさんも 嬉しいことあるとイイね。
Posted by jasumin at 2006.06.26 15:04 | 編集
なんかいいですね(^_^)
何がどう・・・って言葉にできないけど、「何かいい」です。
littleblueさんのセンスが光ります^^

Posted by ganba at 2006.06.26 01:40 | 編集
すごく素敵。
諸々のことで落ち込みぎみな気持ちに光が差し込んだようです。
私も、何かみつけよう。
Posted by moon at 2006.06.25 21:41 | 編集
この表現そのものがもう
絵本みたいですね☆

そうそう、自分のところにお返事し忘れちゃったんですが
シティライツの詩集のデザイン、私も大好きです。
同じギンズバーグでもう1冊『KADDISH』も持ってます。
Posted by miyaco at 2006.06.25 19:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。