--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.03

遍歴。

自己批評ができるかどうか、つまり、
自分のイタイところを曝け出すことができるかどうかは、
優れた表現者であるための、欠かすことのできない一要素だそうです。



初めて買ったCDは、
ザ・ブルーハーツの「トレイン・トレイン」、工藤静香の「恋一夜」。

中学時代にハマったのは、プリンセス・プリンセス。

高1では尾崎豊(残念ながら死去された後でしたが)。
高2でエアロ・スミスに衝撃を受け、
そこからジミヘンやツェッペリン等、60,70年代ロックへ。

20歳前後で、当時キテいたジョン・スペンサーやG・ラブ、ベック等。

ここ数年は、コルトレーン、ハービー・ハンコック等のジャズを少々。

しばらくは何も聴かない時期が続き、
(カッコよく言うと無音主義時代です・笑)
ここ数日の朝は、モーツァルトを嗜んでいます。

結果、一番好きなのは SLY & THE FAMILY STONE かな。
(全然、脈絡がないですね・・・)

ところで最近購入した i Pod shuffle 。
まだ音楽を一度も聞いたことがなく、
誰かさんの講演や大学での講義ばかり聴いています。
ここにきて、勉強熱心な僕。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。