--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.26

姿は違えど・・・

命が大切であることは、おそらくみんな知っている。
じゃあ、命が大切であることを、みんな本当に「解って」いるのか。
(なんて、もっともらしいことを言ってみる・・・)



「 みんな ぜんぶ いろんな 」
  中川ひろたか/文 奥田高文/写真

ガラスも 紙も ホーローも
コップは みんな コップだね

腕にはめるのも 目覚ましも
アナログも デジタルも
時計は ぜんぶ 時計だね

りんごも メロンも
バナナも みかんも
ぜんぶ おんなじ 果物で

とりも くさも むしも 木も
あの子も この子も 彼も 彼女も
遠い国のあの人も
そして 僕やあなたにも
みんな おんなじものがある

それは とても かけがえのないもの
それは とても かけがえのないもの



最初は楽しい写真絵本。
「これは こっぷ」「これも こっぷ」、
「これは とけい」「これも とけい」、
姿の違う、だけど共通項を持ったものたちが、どんどん挙げられていく。
いろんな形の、いろんな物が出て来て楽しい。

だけど、読み進んでいくうちに僕らは、
挙げらてゆくものたちの、一度はその共通項を見失う。
見失った後で、最後にまた気付くんだ。
それらが全部、一番大切なもので繋がってるってことに。
スポンサーサイト
Posted at 07:30 | 絵本 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。