--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.08.27

ジャケ買い。




神保町「ふくろう ブックステーション」にて購入。

文庫本でほぼ読んでる(そしてほぼ忘れてる)んだけど、
この装丁に惹かれちゃって、買い直し。
B級品みたいなヤツで、定価¥2800のところを¥1050。

友人ともたまに話すけれど、
この歳になると、渋谷や原宿にあまり行く気がしない。
行ったとしても「いかに早く立ち去るか」を考えちゃう(笑)

ということで、相も変わらず神保町。
スポンサーサイト
Posted at 08:12 | もの | COM(6) |
2007.07.01

新しいリュックを




窓際にかけて写真を撮ったら、
リュックを境に、左右の世界で明暗が分かれた。
光と闇のあいだのカラフル・・・

新しいと言っても、フリマで買った古~い型の「MILLET」。
このカラーリングがいいんです!
この旧ロゴ(現行は別のロゴ)がいいんです!
¥3500のところを¥3000まで値切って購入。
状態は良いし、今は手に入らないということを考えると、
なんとも嬉しい買い物。

当分は姪っ子を入れる予定もないので(笑)、これで。
Posted at 01:16 | もの | COM(4) |
2007.05.31

イッタラ、


「いいだろ?このマグ。」と僕がイッタラ、
「っていうか、フツー。」と妹はイッタ。



イッタラ ティーマ(ittala teema)のマグカップ。
ずっと欲しかったティーマのカップを、
自分より先に、父&母へのプレゼントとして。
と言っても、母から貰った商品券で購入したのですが・・・(笑)



最近は、僕の帰郷のたびに、
日に2~3度の挽きたてコーヒータイムが供されるため、
ちょっと素敵なカップを、と思いまして。

妹がイッタように、ごくごくフツーのマグカップ。
この上なくフツーで、この上なくシンプル。
だけどその美しさゆえ、見ているだけで豊かな気持ちになってくる。
シンプルとは、多くを削り取った結果なのではなく、
多くを受け入れる可能性を「持っている」ということなんだ、
と、改めて思った。

物事、
突き詰めていったその先に、真逆のものが観えてくる、
な~んてことは案外多い様な気がする。

複雑さも、それを表現するにあたっては、
至ってシンプルな技法を用いなければならない、
と、パウル・クレーも言っていたとか。
Posted at 08:03 | もの | COM(2) |
2007.05.23

帽子を買いました。



キャプではなく、はじめてのハット。
きっかけは、友人達に「けっこー似合うじゃん」と言われたこと。
そう、調子にノッちゃったわけです。

で、買うに至ってはじめて分かったこと。

1. 持つ際には必ずツバの部分を両手でそっと。
2. どれだけ汗をかいても基本的に洗いはNG。
 (よって日々の手入れがとても肝心になる)
3. ちょっとイイものになると裕に2~3万円越え。
 (あ、僕のは全然安いです)
4. イカツイお顔の店員さんでさえ、呼び方は「お帽子」と。

てなわけで、
帽子とは本来は、紳士・淑女のものなんだなぁって、
歴史的なことは全く知りませんが、そう感じちゃいました。

もちろん、
そんなことはどーでもいい&もっと自由にかぶればいい、
っていうのもひとつの在り方。
でも僕は、このジェントルマンでちょっと窮屈な感じがいいなぁ、
と、今回ばかりは思ったのでした。

ある作法や型を借りることで、
いつもとは違った自分を気取ることができる、みたいな。

最近すっかりおしゃれから遠のいていた僕ですが、
(もともと近かったわけでもないんけどね・・・)
お帽子をかぶることで、いとも簡単に、
ちょいおしゃれ「っぽく」見えてくれる。
ホントに助かっちゃって、なんだかハマりそうな予感です。
Posted at 00:30 | もの | COM(12) |
2007.05.02

& Aging







Posted at 12:23 | もの | COM(0) |
2007.05.01

Cheap&Pop











チープも、
近寄ってみるとポップな世界が拡がっていて、
案外面白かったりする。

at 実家
Posted at 15:34 | もの | COM(0) |
2007.04.29

ちょいレア



ありがとう。

「はねうたゆみこ」さんとこの
プレゼント企画でいただいたポストカード。
今、こちらで遊んでます。
Posted at 09:54 | もの | COM(2) |
2007.04.11

はねうたさんの



ポストカード、3種。
それぞれに、さり気ないアイデアが隠されていて、
かわいいです。

僕は、
基本的に「分かりたい」タイプなのですが、
ポストカードの様に「誰に買われて」「どこに出されるか」、
行き先が全く分からない(しかも2段階に)っていうのも、
なかなかに素敵だなぁと思います。
決して分からないんだけれど、
分かってしまうより、もしかしたら楽しいかも知れない。
ふふふ、妄想の楽しみ・・・

ポストカードを作ることの醍醐味って、
そんなところにもあったりするのでしょうか?

写真はかなり初期のもので、
今は春だし、どんどん新作が出ているそうですよ。

関東でのお取り扱いは、ことり文庫さんだけ。
作者の「はねうたゆみこ」さんのブログも、
(只今プレゼントキャンペーン中↑みたいです)
お取り扱い店の「ことり文庫」さんも、右にリンクしています。
Posted at 07:34 | もの | COM(4) |
2007.03.25

レザーを切って、



グラスの下に敷いてみた。
材料費は30円くらい。

コースターは、こんなんで充分かも。
Posted at 15:08 | もの | COM(2) |
2007.03.21

SHISEIDOの、



瓶。

たぶんきっと、
アンティークでもなく、特別に良質なものでもなく、
ちょっと古いだけの、瓶。

僕、そんなんでいいんです。
資生堂の、この唐草が好きだし、
SHISEIDOというイメージも好きだから。

骨董市で、一個300円。何に使おうかな。
今使ってるハンドクリームを入れ替えようかと思ったけれど、
ちと汚いかな・・・
Posted at 17:58 | もの | COM(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。