--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.12

coffee time.



スポンサーサイト
Posted at 08:04 | ライフ | COM(13) |
2007.09.04

好み




昨日の夕飯。

自分で作った二品と、
コンビニで買ったお菓子。

どちらも、以前、
誰かに教えてもらって好きになったものだった、
ということに気付いた。

自分の好みが、他人の好みでできている。
というのも、悪くない。
Posted at 07:45 | ライフ | COM(2) |
2007.08.17

もうしょ。


ただ今、実家に帰省中です。

新潟もやはり、アホみたいな猛暑ですが、
これはもうしょーがない。

だから夜は早く寝て、朝早く起きるのです。
それも5時台とかに起きるのです。
そしたら、まだ全然涼しいですよ。
こんなに気持ちのいい時間に寝ちゃってるなんて MOTTAINAI!
って思うくらい。
そして、犬の散歩とかしちゃうのです。

では、新潟(というか僕の実家付近)の朝の様子をどうぞ。













Posted at 10:47 | ライフ | COM(4) |
2007.08.04

8月1日




この日の夕空は、とても綺麗でした。
Posted at 14:17 | ライフ | COM(0) |
2007.07.31

いやー、




いやー、今日は走ったなー。
いつもの倍(40分以上)は走ったなー。

首コリに腰痛、そして、
先週は熱中症と思しき症状でダウン・・・

もう、イヤだぁぁぁ!
と自分の貧弱さに苛立ち、肉体改造を決意っ!

あのソクラテスだって、
善く生きるために日々肉体を鍛え、
健康管理を怠らなかったそうだ。

よしっ! この夏、変わろうっ!

一つ気付いた事。
思いっきりカラダを動かした後には、
水ではなく、味のついたものが飲みたくなる。
今夜は「ブルガリア のむヨーグルト」をイッキ飲み!
Posted at 23:28 | ライフ | COM(10) |
2007.07.29

花火




近所で「バンッ バンッ」と音がしたので、
ふらりと散歩がてら見に行ってみた。

昔は、火の粉が降りかかってくるくらい(ホントーに)
間近で見たがるタイプだったけれど、
今年は、ちょっと控えめな距離からがいいな、
そう思った。

歳のせいだろうか。

夏の夜の散歩は、本当にいいなぁと思う。
何だろう。
春でも秋でも、もちろん冬でもなく、夏。

今そう思うからには、
幼い頃に何かいい思い出があったに違いない
と想起してみるけれど、特には何もなみたい(笑)

でも、子どもの頃って
基本的に夜は家にいるもんだから、
花火とかお祭りとかで
たま~に夜の外出ができる日があると、なんだか
親公認でワルさをしてるみたいな気分になっちゃって、
とってもワクワクした。

春でも秋でも冬でもなく、夏の夜だけが、
未だにそんなワクワクの香りを、
ほんのりと運んできてくれる様に感じる。
Posted at 11:05 | ライフ | COM(8) |
2007.07.14

さて、




どう撮ろうか。

ある方に、
この積み木を撮影するよう頼まれているのですが、
ごめんなさい。やっとこれからです。
ホントーに、ごめんなさい。


今日は、知り合いの出演(演出)する芝居を観に荻窪へ。
舞台ものは、ちょ~久しぶりだったけれど、
良かったです。

安アパートの床に刺さる伝説の剣。
その剣を抜くことができた者の願いが叶うという。
怒濤のごとく押しよせる「笑い」に大ウケしつつ、
願いごとを唱えながらでないと剣は抜けないという
終盤になって明かされた「ちょっとしたコツ」なんかは、
深く考えてみるとなかなか面白いかも知れない、とも思った。

全体的にとてもタイムリーな笑いに包まれていたため、
もし、それ以外に伝えたいメッセージがあるのなら
そっちの方はボヤけてしまうのでは?と思ったけれど、
考えてみれば僕の方こそ、舞台でもライブでも、
生での鑑賞は数えるほどの経験しかない。
だから、ただ僕が「生」の勢いに押されちゃって、
分かりやすい部分しか見て取れなかったのかも。

ともあれ、劇団のブログには
「遊園地みたいなお芝居を創るべく」と書かれていただけに、
とにかく楽しい演劇でした。

出演者の方々のよく通る声が、本当に羨ましかった。
Posted at 10:29 | ライフ | COM(0) |
2007.06.18

おウチ



久しぶりに行った救世軍のバザーで、
なんともいい形のコーヒーカップを購入。
ふつう、だけど絶妙な丸み。ひとつ100円。

でも実は、3つ買ったうちのひとつを、
もう割っちゃったんですよね。
まっぷたつ。
最初からヒビが入っていたんだと思う。

さすがにこれは使い続けることはできない・・・
ん~、でも、割れててもいい形・・・

ってことで、



キャベツくんのマイホームに。
中古物件でゴメンね・・・
Posted at 07:44 | ライフ | COM(4) |
2007.06.10

だんだん速く♪


accelerando(アッチェレランド)= だんだん速く








昨日、ことり文庫さんへ伺ったところ、
なんと、ブログ「みどりの船」(右にリンクしてます)
のフラニーさんと、そのお子さんのコハちゃんに遭遇。

フラニーさんの大人な佇まいと、
コハちゃんの愛嬌たっぷっりの笑顔がとても印象的でした。

それにしても、
昨日のことり文庫さんは、ホント賑やかだったなー。
店内はお客さんで溢れかえるし(ピーク時は10人以上に)・・・
笹団子と新タマネギは届くし・・・
途中、アコーディオン演奏は始まるし・・・

そして、またまたお土産にチーズケーキまで。
帰宅後さっそく頂きました。



ごちそうさまー。


思ったこと。

久しぶりに絵本を買ったことだし、
ブログ名が「絵本に感すること」のくせに
最近めっきり絵本について書いてなかったことだし、

よしっ!
次回こそは、たっぷり絵本に感するぞー! おおーっ!

たぶん、ね・・・
Posted at 07:39 | ライフ | COM(4) |
2007.05.17

燃えた



(今日は、気分的に「である」調で書きます)

今さらであるが、
GW中に二度のバーベキューを行った。
一度は高校時代の友人らと。
もう一度は家族&親戚らと。

万端で望んだつもりであった友人らとの会は、
蓋を開けたら、びみょーに準備不足。
ゆるやかにくすぶる炎のもと、
ジリジリと歯痒さの伴う「焼き」となった。
もっとも友人らとは、その様な失敗ですら
楽しさのひとつの種となるのだから素晴らしい。

一方、家族らとの会。
こちらは毎年同じ地で開催されており、
歴史も深いだけに、準備は完璧である。
三台用意された七輪の下部から、
電動のファンによって、これでもかと吹き上げられる風を受け、
備長炭らは、おのれの能力の限界に挑むかの様に燃え上がった。



↑ やや、燃えすぎである。

さらに、人生初となる「鹿肉」を食す。
脂身が少なくヘルシーなうえ、なかなかの美味であった。

バーベキューは「焼いて」「食べる」という至ってシンプルな行為。
しかし、その「シンプル」を淀みなく行うには、
言うまでもなく安定した充分な火が必要となる。
仕切りを親世代に任せきりとなった家族らとの会であったが、
その点に於いて、やはり大人はスゲェ・・・と、
感心せずにいられない、もう一方の大人=僕であった。
Posted at 08:18 | ライフ | COM(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。